【プロ野球2020】DAZNやスカパー!等での放送予定や日程を解説! | アスブレ

【プロ野球2020】DAZNやスカパー!等での放送予定や日程を解説!

プロ野球

新型コロナウイルスの影響で
開幕の延期を余儀なくされたプロ野球。

多くのファンが開幕を待ちわびる中、
感染が鈍化の傾向を示してきたこともあり
最短で2020年6月19日を開幕が有力な候補日だという情報が!
※2020年6月19日に開幕!!

大注目のプロ野球2020の放送予定やシーズン日程についてまとめました。

【DAZN/スカパー!/WOWOW】徹底比較!あなたが契約すべきメディアはコレだ! 阪神【阪神タイガース】投げ銭の方法は?エンゲートを徹底解説!

《圧倒的なコスパでスポーツ観戦を!》

/完全無料で1ヶ月お試し体験!\

【開幕決定】プロ野球2020 シーズン日程/試合数/日本シリーズ/クライマックスシリーズ(CS)

 

NPB

プロ野球2020|レギュラーシーズン日程

2020年6月19日(金)~2020年11月7日(土)

放送予定はコチラ!

プロ野球2020|試合数

セ・リーグ、パ・リーグいずれも120試合

プロ野球2020|日本シリーズ日程

2020年11月21日(土)~

プロ野球2020|クライマックスシリーズ(CS)

■パ・リーグ
2020年11月14日(土)~17日(火)

《野球を観るならスカパー!》

/公式サイトへ!\

【開幕決定】プロ野球2020は6月19日開幕!当面は無観客試合!セはエリア別集中開催、パは1カード6連戦で感染リスク軽減!


■プロ野球は2020年5月25日に12球団代表者会議を行い、
2020年6月19日にセ・パ同時に公式戦を開幕すると発表した。

■2020年6月2日から14日まで練習試合を4カード行う

■感染防止のため当面は無観客試合で実施し、
開幕後の感染状況を見極めながら
政府や自治体の方針に沿って段階的に観客を入れることを模索する

■感染リスク軽減のためセ・リーグは首都圏(東京D、神宮、横浜)で開幕、
約2週間後に関西(ナゴヤD、甲子園、マツダ)に開催地を移すといった
エリア別集中開催で実施。

■パ・リーグは本拠地が広範囲なため開幕3連戦後に、
1カード6連戦を続ける日程を予定

《圧倒的なコスパでスポーツ観戦を!》

/完全無料で1ヶ月お試し体験!\

【情報①】プロ野球開幕は最短で2020年6月19日?試合数は120試合?

当初は2020年3月20日に開幕する予定だったプロ野球。

2020年5月31日に緊急事態宣言が解除されれば、
最短で2020年6月19日の開幕が有力視されています。

その際に想定されているのは同一リーグ5球団と24回戦総当たりの120試合制。
予定されていた143試合制から試合数は減りますが、
レギュラーシーズンを11月まで開催、
日本シリーズを当初の予定から2週間遅らせ2020年11月21日に開幕とすることで
シーズンを消化する見通しが立つということです。

また仮に開幕が6月26日にずれ込めば114試合制、
7月3日なら108試合制を見込んでいるということです。

【開幕決定】プロ野球2020 交流戦、オールスターは史上初の中止

待ちに待った開幕が3か月遅れで決定したプロ野球ですが、
2020年シーズンの交流戦は既に2005年の初開催以来初の中止が決定しています。

また2020年7月19日、20日に予定されていたオールスターについてもNPBは中止を決定。
オールスターの中止は史上初となります。

《圧倒的なコスパでスポーツ観戦を!》

/完全無料で1ヶ月お試し体験!\

【開幕決定】プロ野球2020 放送予定

プロ野球

DAZNではプロ野球2020について広島カープ主催試合以外を全試合配信!
広島カープ主催試合についてはスカパー!プロ野球セットで見ることができます!

それぞれ料金など特徴がありますので
ご自身に合ったサービスを選ぶようにしてください。

※その他のプロ野球配信メディアはコチラで確認!

無料期間1ヶ月で様々なスポーツが楽しめるDAZN!




DAZNのおすすめポイント!
  1. 初回1ヶ月無料
  2. お得な料金でプロ野球が楽しめる
  3. スペイン、イングランド、イタリア国内リーグやCL、ELもライブ配信
  4. Jリーグ、Bリーグ、ラグビーなど
    国内外問わずスポーツライブ配信が視聴可能

プロ野球は広島カープ主催試合を除く全試合を配信!
オープン戦や練習試合も配信します!

新規登録すると初回のみ1か月無料期間がついてきて
無料で様々なスポーツのライブ配信を楽しむことができるんです
また無料期間中に退会すれば一切コストがかかりません!

DAZNの登録方法やお得なキャンペーンは以下の記事をご覧下さい!

DAZN【DAZN】登録/契約方法を解説!登録できない悩みを徹底解決!

DAZN月額料金

■月額1,750円(税別)

初回のみ1か月間は無料
無料期間内の退会なら一切お金はかかりません

オフシーズンや感染症の世界的流行によるスポーツの中止などには契約の一時停止機能が便利!
契約を一時停止することで月額料金の支払いを止めることができます!
※DAZN for docomoや一部支払い方法では不可

「いざという時」の解決策もありますので安心して、
まずは無料期間の間だけでもサービスを体験してみてください!

DAZN解体新書!DAZNのすべてはこの記事で分かります!

《圧倒的なコスパでスポーツ観戦を!》

/完全無料で1ヶ月お試し体験!\

全球団の試合が視聴可能なスカパー!プロ野球セット

スカパー!

スカパー!プロ野球セットのおすすめポイント!
  1. 広島カープを含む全12球団の試合を視聴可能
  2. メジャーリーグの試合も楽しめる
  3. 配信の際に遅延無し

DAZNは広島カープ主催の試合が見られませんが
スカパー!プロ野球セットは全12球団の試合を視聴可能!

また日本人選手が活躍するメジャーリーグの試合も楽しめます!

さらにDAZNでは配信の際に遅延が生じることがありますが、
スカパー!は心配ありません。

スカパー!の登録について詳しくは以下の記事をご覧ください!

スカパー【スカパー!】契約できないを解決!加入・登録方法を画像付きで解説!

スカパー!プロ野球セット月額料金

■月額:4,483円(税込)
※基本料429円+セット料金4,054円

スカパー!プロ野球セットのデメリットはやはり月額料金。
DAZNに比べて倍以上の金額が毎月かかってしまいます

また無料体験についても、
DAZNは無料体験中に解約すれば料金は一切かかりませんが、
スカパー!は加入月は解約できないので最低でも1ヶ月分の料金が発生します。

スカパー!プロ野球セットの料金や魅力満載の公式アプリについてはコチラ!⇒

NPB【スカパー!プロ野球セット|2020】料金やお得に見る方法など解説!

《野球を観るならスカパー!》

/公式サイトへ!\

プロ野球を配信するその他のメディア

メディア 月額料金(税抜) コンテンツ スカパー!プロ野球セット
日テレジータス 900円
+スカパー!基本料390円 
巨人 全主催試合
日テレNEWS24 480円
+スカパー!基本料390円
ロッテ 全主催試合
スカイA 1,000円
+スカパー!基本料390円
阪神 全主催試合
GAORA SPORTS 1,200円
+スカパー!基本料390円
阪神・日ハム 全主催試合
フジテレビONE/TWO/NEXT 1,500円
+スカパー!基本料390円
ヤクルト 全主催試合
TBSチャンネル 1,000円
+スカパー!基本料390円
DeNA 全主催試合
J SPORTS 2,286円
+スカパー!基本料390円
オリックス・楽天 全主催試合
中日・広島 主催試合
MLB 日本人選手
Rakuten パ・リーグ Special 650円 パ・リーグ主催全試合
パ・リーグTV 1,450円 パ・リーグ主催全試合
巨人・阪神主催試合(交流戦)
ニコニコプロ野球チャンネル 500円 DeNA 主催試合
Hulu 980円 巨人 主催全試合
パ・リーグLIVE
462円
パ・リーグ 主催全試合

あなたに最適なメディアはこれだ!3大スポーツメディア徹底比較!

スポーツ観戦に必須のメディアは数あれど、
DAZN、スカパー!、WOWOWが3大メディアと言っても過言ではないと思います。

それぞれに放送/配信するスポーツコンテンツや料金、画質など特徴があるため、
どのメディアを選んだらいいか分からない!
という悩みを抱えている人も多いはず!

そんなあなたに朗報です!
3大メディアをあらゆる角度から比較したこの記事を読めば
きっとあなたにピッタリのメディアが分かるはず!

ぜひ参考にしてみてください!

【DAZN/スカパー!/WOWOW】徹底比較!あなたが契約すべきメディアはコレだ!

まとめ

遂に決定したプロ野球の開幕!
”スポーツがある日常”までもう少しです!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が参考になったら是非クリックをお願いします。
↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

NPB【DAZN×プロ野球2020】広島カープ主催以外の全試合配信!放送予定や料金を解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です