大坂なおみが2019年を総括!最終戦を終えての世界ランキングは3位 | アスブレ

大坂なおみが2019年を総括!最終戦を終えての世界ランキングは3位

最終戦のWTAファイナルズを右肩の負傷で大会途中で欠場し、
2019年のシーズンを終えた女子テニスの大坂なおみ

最終戦を終えてのシングルス世界ランキングは3位となりましたが、
今季は自身初の世界ランキング1位にも輝くなど
世界トップレベルの地位を確固たるものにしました。

そんな大坂選手が自身のSNSを更新し今シーズンを総括。

2019年は大阪選手にとってどのような年だったのでしょうか

全豪OP【全豪オープン2021】テレビ放送/ネット配信予定を解説!ドローや日程は? 大坂なおみが“日本を一変させた”八村塁を称賛!錦織圭も参戦!

全豪優勝、世界1位の一方でコーチ交代!大坂「人生最高の年」

日本人初としてグランドスラム制覇となった
2018年の全米オープン優勝の勢いそのままに
2019年シーズンのスタートを切った大坂選手。

シーズン最初のグランドスラムである1月の全豪オープンを制し
グランドスラム2連勝を達成。

この勝利で自身初更には男女通じてアジア人としては初となる
シングルス世界ランキング1位に。
名実ともに世界トップ選手の仲間入りを果たしました。

しかし2月、飛躍を支えたコーチである
サーシャ・バインと袂を分かつと歯車が狂い
スランプに苦しむ日々を過ごします。

シーズン終盤には東レパンパシフィックOP、
そしてチャイナOPと2大会連続で優勝し復活を印象付けるも、
大坂選手自身が「U字」と表現するシーズンとなりました。

海外発NEWSを和訳!

大坂選手はシーズン最終戦である
WTAファイナルズ終了後に自身のSNSを更新。

浮き沈みのあった今シーズンを総括しました。

”2019 was probably the best year of my life.
Even though at times it really tested me.
I learned a lot this year and I realized I have
great influence over the things that can happen to me.
Excited for the things in 2020, (both on and off the court).
Love you guys.”
2019年は恐らく私の人生で最高の年でした。
 時には本当に試されたけれど。
 私は今年多くのことを学んだし、
 私に起こりうることに自分が大きな影響を
 与えていることに気づきました。
 2020年に起こるだろうことに興奮しています(コート上、コート外どちらも)
 皆さん大好き

大坂なおみの投稿に多くの反応!「なおみ、私も愛している!」

大坂なおみ

大坂選手の2019年を総括する投稿に対して、
ファンも即座に反応。

2020年の活躍に期待する声が多数投稿されました。

“We love you too.(私たちもあなたを愛してる)”

“2020. Stronger, fitter, wiser.
2020年。より強く、よりフィットし、より賢く)”

“We look forward to watching you compete at the
Highest Leve for a Loooong time.
私たちはあなたが最高のレベルで長い間
 競うのを楽しみにしています)”

まとめ

 

最終戦はケガで悔しい欠場となった大坂選手。

来シーズンはより強くなった姿で
日本に新たな夢を見せてくれることを期待します。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が参考になったら是非クリックをお願いします。
↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

錦織圭右ヒジ手術が無事終了し笑顔の錦織圭!大坂なおみも”いいね”で祝福! 全豪OP【全豪オープン2021】テレビ放送/ネット配信予定を解説!ドローや日程は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です